人気ブログランキング |

最近のランチタイムで大活躍しているのが酵素玄米ラップのaciao米(アチャオマイ)。
海苔の上にトーストしたaciao米を広げて、具を盛って巻くだけで、
簡単にロール寿司的お弁当が作れるのがうれしいです。

今回は、キャベツ卵。
酵素玄米ラップのaciao米(アチャオマイ)ロール_c0031486_12182792.jpg


せん切りキャベツと溶き卵を炒めて、マヨネーズを少し混ぜて味付け。
しっとり感が残ったまま、aciao米に盛って、海苔と一緒に一気にクルっと巻くだけです。
お弁当として持って行くときには、切らずにラップで包んで、タコスのようにパクっと食べちゃいます。

以前は、具をほうれん草、にんじんのナムル+しいたけの佃煮などにして
切ったときに、緑・オレンジ・黒と色味も鮮やかに〜と楽しんでいたのですが、
日常使いには、とにかく手軽が一番!
具は一色で、彩り鮮やかとはいえませんが、食べやすいし、美味!です。

酵素玄米ラップは、1枚80g。
通常、ご飯1杯が150gくらいなので、量的には少量ですが、
しっかり噛むし、腹持ちもいいので、1枚で十分おなかいっぱい〜です。
寝かせることで酵素の働きが活性化しているので、ビタミンやミネラル、GABA、アミノ酸など、
栄養価がぐっと高まっているし、モチモチ〜っとして、玄米が苦手な人でも食べやすい!と、好評判です。

これからの季節、天気のいい日には、公園散歩のお供!として、大活躍しそうです。



# by kuya_nino | 2021-04-05 12:32 | 週末☆食べてる★日記 | Comments(0)

食以外でず〜っと続けていることをご紹介する2回目は・・・

汲玉スタイル02 肩甲骨ストレッチ

肩甲骨周りがガチガチだと
思考もガチガチになるような気がします。

肩甲骨を意識したのは、チベット体操を学んだ膳恵子先生のスタジオで出会った
魂宮時(オヤマダタクジ)さんのカラダ・ワークショップに参加してから。

そのときに教えてもらったのは、肩甲骨の4つの動き。
肩甲骨を開く&閉じる。
肩甲骨を斜めに動かして進む。
肩甲骨を回す。
肩甲骨をはがす。
これが、動物の動きの基本だそうです。

この4つの動きを続ければ、背骨にはりついたチガチの肩甲骨が緩やかに動くようになり、
血流も、呼吸も、姿勢もよくなる!という説明が、ス〜っと入ってきました。

ワークショップでは他にもいろいろと学んだのですが、
続けることが大切!と思っているので、私はこの肩甲骨ストレッチだけを継続。
朝のチベット体操の前に、なんとなくアレンジした4つの肩甲骨ストレッチを組み入れることにしました。

そして、約10年。朝一番に行う動きなので、
寝ている間にガチガチになったカラダが、じわじわとほぐれて行く気分が、とてもいいです。

あの「天使の羽」が生まれてくれたら、思考もフワフワとゆるやかになるような気がします。

稚拙すぎるイラストですが・・・雰囲気が伝わりますように〜

1.肩甲骨を開く&閉じる!を3セット
四つん這いになり、目線をおへそに向けながら肩甲骨を開くように背中を上げる。→目線を上げて肩甲骨を寄せながら腹部をのばす。
汲玉スタイル02 肩甲骨ストレッチ_c0031486_13543215.jpg
↑これ、肩甲骨の動きです〜

2.肩甲骨を斜めに動かして進む!を3セット
四つん這いになり、前に進むように、左右の肩甲骨を前方へ交互に動かす。
汲玉スタイル02 肩甲骨ストレッチ_c0031486_13543214.jpg
↑これ、肩甲骨の動きです〜

3.肩甲骨を回す!を3セット
膝立ちになり、両腕を上げ、肩甲骨を回すように左右の手を回す。
汲玉スタイル02 肩甲骨ストレッチ_c0031486_13543313.jpg
4.肩甲骨をはがす!を1セット
上半身を前に倒した姿勢で、両手を片方ずつ肩甲骨をはがすように下に伸ばし、最後に両方の肩甲骨をはがすように、両腕を下に伸ばす。
汲玉スタイル02 肩甲骨ストレッチ_c0031486_13543325.jpg

# by kuya_nino | 2021-03-30 13:59 | 汲玉スタイル | Comments(0)

無限・新玉ねぎ

おいしい新玉ねぎをいただいたので、薄くスライスして
自家製適当ドレッシングで和えて、たっぷりのおかかを混ぜていただきました。
新玉ねぎが甘くて〜〜美味。
1人で1玉では足りないくらい。どんどん食べられちゃいます。

無限・新玉ねぎ_c0031486_13205913.jpg

自家製適当ドレッシングというのは、
酢+しょうゆ少々+ごま油を混ぜて、塩&こしょう少々+粉チーズで味をととのえる!という感じ。
今回は、たっぷりと削りかつお節を加えて和えるのがポイントです。

新玉ねぎは、薄くスライスしたら、水にはさらさずに、しばらく広げたままでおいてからドレッシングと和えます。
そうすると、辛味が和らぐ感じで、おいじい!

ところで、新玉ねぎは春収穫の特別な玉ねぎ!なんて思っていたのですが、
通常の玉ねぎと同じだったんですね〜びっくり!

春に収穫後、すぐに出荷するのが新玉ねぎで、
収穫してから1カ月くらい乾燥させてから出荷するのが、通常の玉ねぎとか。

栄養分にも違いはないようですが、みずみずしいので、辛味はやわらいでいると思います。

新鮮なまま出荷される新玉ねぎは、今だけ店頭に並ぶもの。
たっぷりとみずみずしさを味わいたいな〜と思います。

# by kuya_nino | 2021-03-29 13:22 | 週末☆食べてる★日記 | Comments(0)

食以外でず〜っと続けていることを、ご紹介していこうかな〜と思います。

汲玉スタイル01 初回は、チベット体操

「10年後に違うわよ」
という言葉に惹かれて、20年以上、毎朝続けているエクササイズです。

チベット体操との出会いは、20年以上前。
クウヤ塾というワークショップを始めた頃に、
気になっていた「チベット体操」の先生を招いて体験会を行ったのが始まりです。
同じ年だったスタジオZENの膳先生がとても若く、
「チベット体操をすると10年後に全く違うわよ」と言うので、なら・・・と続けてきました。

チベット体操は、体のエネルギーの流れを司っているチャクラを刺激して体内を活性化し、
ホルモンバランスを整えるもの。
若返りの秘儀として伝えられてきたエクササイズです。

5つの儀式(ポーズ)で身体の7つのチャクラを刺激していきます。

最初の1週目は3回ずつ行い、2週目は5回ずつ、3週目は7回ずつ、4週目は9回ずつ、
と1週ごとに2回ずつ回数を増やし、最終的には21回ずつの完成形を目指していくのですが、
私は、これをず〜〜〜っと毎朝3回ずつだけ、20年以上。
週2日は休んでも大丈夫!と言われたので、続けられたのかも、、、と思います。

効果は・・・不明ですが、1年くらいたった頃から、何かやってる?と聞かれる感じになったので、
エネルギーが若返る効果はあるのかもしれません。

※チャクラとは、サンスクリットで「車輪・円」を意味する語。インドの伝統医学やヨガからきた言葉です。
チャクラを通して、エネルギーが流れると言われています。このチャクラが詰まったり、全体的なバランスが悪くなると、不調が起こることがあるそうです。
チャクラのバランスが悪くなることで、老化が進むのだと思います。
 
汲玉スタイル01 チベット体操_c0031486_13334790.jpg

第一の儀式:両手を肩の高さで真横に広げて立ち、右回りにぐるぐると体ごと回転する。
第二の儀式:床に仰向けに寝て、鼻から息を吸いながら両足と顔を上げていき、息を吐きながらゆっくりと戻す。
第三の儀式:膝立ちになって息を吐きながら首だけ下に向ける。息を吸いながら腰から上を反らせ、上体をやや丸めてから、お尻に当てた手に寄りかかるようにして胸から反る。息を吐きながら戻る。
第四の儀式:手をついて床に座った、息を吐きながら首を前に倒す。息を吸いながら両手を軸に腰を浮かせ、膝を曲げて前に出し、テーブルのような形になったらお尻を締めて息を止め、息を吐きながらもとの姿勢に戻る。
第五の儀式:腕立て伏せの状態で、息を吐きながら上体を反らせるポーズから、息を吸いながら腰を持ち上げ三角形のポーズに。

気に入り過ぎて、膳先生の「奇跡のチベット体操」という本まで出版してしまいました〜。
(画像は、「奇跡のチベット体操」グラフ社刊より)




# by kuya_nino | 2021-03-25 13:44 | 汲玉スタイル | Comments(0)

油揚げコロッケ

コロッケって魅力的〜ですが、
家で揚げるのはちょっと面倒だし、カロリーも気になったりします。

で、油揚げを衣にして、ノンオイルで焼くだけのコロッケ!
冷めても美味しいし、巻いた感じがチャーミングだし・・・
持ち寄りやお弁当に重宝します。

詰めているのは、
じゃがいものマッシュ+じゃこ+青のり。
マヨネーズと粉チーズ+塩、こしょうで味付けしています。

これを半分に切った油揚げに詰めて、細長い俵状に。
口を閉じてから熱したフライパンでコロコロしながら焼いていきます。
表面がカリっとして、焼き色がついたらできあがり。
俵状のままでもいいけれど、カットして中を見せるのもいいかな〜と思います。

油揚げコロッケ_c0031486_14525219.jpg

今回は、友達宅の持ち寄り用。

他に豆腐チキンナゲット。
油揚げコロッケ_c0031486_14525218.jpg

鶏ひき肉に水切りした絹ごし豆腐+コールスローが残っていたので、
それをみじん切りにして、具に混ぜたので、味付けは塩、こしょうだけで十分。
ちょっとしっとり系のナゲットになりました。


あとは、青菜の鶏むね削り節+海苔和えと大根のピクルス。

油揚げコロッケ_c0031486_14525356.jpg

友達の持ち寄りも一緒にすると、またまた豪華〜〜〜

油揚げコロッケ_c0031486_14525226.jpg

どか〜ん盛りの主婦と研究熱心な先生の映え盛り。
私は、洗い物無しの箱再利用派!
個性がでてて、面白い〜です。


# by kuya_nino | 2021-03-24 15:04 | 週末☆食べてる★日記 | Comments(0)